●ビビンバ●
材料
牛肉(40g)、水煮ぜんまい(30g)、おろしにんにく(0.3g) 
調味料A<砂糖(3g)、醤油4g 酒3g)>
人参(20g)、ほうれんそう(20g)、もやし(30g)
、卵(30g)、塩(0.2g)、サラダ油(1g)
青葱(4g)、いりごま(3g)、ごま油(3g)
調味料B<豆板醤(0.3g)、酒(2g)、焼肉のタレ(4g)、砂糖(3g)、醤油(5g)>  
料理方法
@薄切り牛肉は一口大のざく切りにする。ぜんまいは3cmのざく切りにして2〜3分ゆがく
A鍋に牛肉、ぜんまいをいれ、おろしにんにく、「調味料A」を加えて火にかける。
 汁気がほとんどなくなるまで炒り煮する
B人参は皮をむき千切りにしてゆがいておく。ほうれん草を湯がき3cmに切る。
 もやしはざく切りにして熱湯で湯がく。
C卵は塩を入れてサラダ油を入れたフライパンで炒り卵にする
D青葱は小さく切る。 いりごまはすっておく
E鍋にごま油を入れ、Dを入れ火にかけ 香がたってくると「調味料B」を加える。
F一煮すると火を止め、すべての材料を和えて、ご飯の上にたっぷり盛り付けていただく。
みいとさんのお勧め料理です。学校給食で子供たちに大人気だそうです。
一度お試しくださいね。


納豆サラダ
材料
小粒納豆(25g)、にんじん(25g)、きゅうり(75g)、ツナ(75g)、ホールコーン(75g)、
柚子醤油(又はポン酢25g)

料理方法
@にんじんは皮をむき、千切りにし、湯がきます。
Aきゅうりは薄切りにして、少量のお塩を振り、しんなりとさせます。
(にんじんの湯がいたお湯でさっと湯がいても良い。)
Bツナはお汁を切り、@Aの材料とホールコーンをいれて柚子醤油(又はポン酢)を混ぜ合わせます。
マリリンさんのお勧め料理です。学校給食の定番だそうです。大好きな子供も多いとの事。
冷やすと納豆嫌いの子でもより食べやすいとの事です。
簡単で夕食の一品になりますね。納豆嫌いなお子様にも是非お試しください!

●にんじんサラダ●
材料    
にんじん、ゆで卵、トマト、薄切りスライスしたたまねぎ(お好みで)好みのドレッシング
料理方法 
@にんじんはピューラーで皮をむきます。
Aピューラーで皮をむいた時と同じ要領でにんじんを全てスライスしていきます。
BAでスライスしたにんじんを適量の塩でしんなりするまでしばらく置きます。
(しんなりしたたまねぎの方が好きな人は、にんじんと一緒に塩を振りかけてしばらく置いておきます。)
Cゆで卵、トマトを食べやすいように一口大の大きさにカットします。
DBのにんじんとCを食べる15分前にお好みのドレッシングであえます。          
個人的にとても大好きな一品です。ゆで卵の黄身がソース代わりになり、とても美味しいです。
私は和風ドレッシングであえています


●豆腐のサラダ●
材料
豆腐、ちりめんじゃこ、大葉(しその葉)、好みのドレッシング
料理方法
@水切りした豆腐の上に、千切したしそ、ちりめんじゃこをトッピングする。
A好みのドレッシングをかける(和風ドレッシングがお勧め)
これは超簡単で美味しく、いつもの冷奴とは違った感覚でいくらでも食べられます。
友達のYさんが教えてくれました。ありがとう(^▽^)

●ピーマンと牛肉の炒め物●
材料
千切りしたピーマン、牛肉砂糖、醤油
料理方法
@千切りピーマンをフライパンでよく炒め、食べやすくカットした牛肉を入れてさらに炒める。
A炒めている材料の上から砂糖をふりかけ、醤油をたらす。(関西風すき焼きの要領)
Bなじんだら出来上がり。
甘辛く、ご飯が進みます。
●レバーの炒め物●
材料
鳥レバー、食用油、焼肉のたれ
料理方法
@レバーは食べやすいように一口大にカットします。
A@のレバーをフライパンに少し大目の油で炒め、余分な油をふき取ります。
B焼肉のたれをからめ、さらに炒めます。(少し煮詰めるような感じです。)
C煮詰まったら出来上がり。
レバーの苦手な人でも食べやすいです。
生臭さも焼肉のたれで取れて美味しいですよ。一度試してください。

●お手製シチュー●
材料
にんじん、ジャガイモ、たまねぎ、鶏肉、グリーンピース、ブロッコリー、にんにく一片(みじん切り)
小麦粉(大さじ2杯)、マーガリン(大さじ2杯強)、牛乳(180ml)コンソメ(ブイヨンなど洋風のだしの素)2個
あれば生クリーム
@にんじん、ジャガイモは皮をむき食べやすい大きさにきります。鶏肉も一口大にきっておきます。
Aたまねぎは皮をむいてくし型に切ります。ブロッコリーは、軸と実とに分けます。軸も煮込みに使えるので
 捨てないようにとっておきましょう。
Bみじん切りにしたにんにくを鍋(厚めの鍋が焦げにくくなくいいと思います。)にいれ、香りが出るまで
 炒めます。にんじんたまねぎ、ジャガイモ、ブロッコリーの軸を良く炒め、鶏肉を加えてさらに炒めます。
CBの鍋に水を500ml入れ強火で沸騰させます。沸騰したら、弱火にしてアクをとり、コンソメを加えて煮込みます。
DCの鍋を煮ているあいだに、ホワイトソースを作ります。フライパンにマーガリンを溶かし、
 小麦粉を入れ、粉っぽくなくなるまで良く混ぜます。牛乳を一気に流しいれ良く混ぜます。火は焦げないように弱火にします。
 (少し大目のマーガリンを入れるのがだまにならないコツです。)
EDのホワイトソースが煮詰まってきたら、Cのなべに入れてとろみが付くまでコトコトと煮込みます。
F仕上げに塩コショウで味を調えます。
Gあれば、生クリーム(ケーキを作った残りがあればいいですね。)をいれます。
お給料日前とか、冬には良く作ります。子供に大好評のシチューです。簡単ですので一度お試しください。
材料は家にある野菜お肉で結構です。アレンジしてみてください。(ポークでも美味しかったですよ。)
生クリームを入れるとより本格的な味になります。