オートシェイプ機能を使おう

1画面左下の(ツールバー)オートシェイプをクリックします。
「基本図形(B)」→「角丸四角形」を選択します。
画面の上左クリック→ドラッグします。角丸四角形が描かれます。





ツールバーにオートシェイプが出ていない時は、
上のツールバーのところで右クリック→図形描画を選択し
バーに出しておきます。
(又は、表示→ツールバー→図形描画
でも出すことができます。)














21で描いた「角丸四角形」に色をつけます。
「角丸四角形」の上をクリックすると図の周りに「□」が出てきます。(下図ご参照)
この状態でダブルクリックをすると「オートシェイプの書式設定」が出てきます。
「色と線」をクリックし、「線」の「色(O)」のところの「▼」をクリックして線の色を「線無し」にします。
次に「塗りつぶし」の「色(O)」の「▼」をクリック→塗りつぶし効果を順にクリックします。

3「テクスチャ」をクリックし、カーソルを下におろし「しずく」を選択→「OK」をクリックし確定します。
(バックにお気に入りの図柄を選択したいときは、「その他のテクスチャ(O)」から
自分のお気に入りの画像を選択する事もできます。(保存をしているファイルを選択します。)

43で色を付けた「角丸四角形」の角の調節を黄色い「□」をドラッグする事によって行なうことができます。

HOME