テキストボックスを挿入しよう

「テキストボックスの挿入」とは、テキストを入力するスペースを作ることです。
この「テキストボックス」をつくっておかないと、画像を挿入後、画像の上に文字を
入力する事ができないので、文字入力が必要なときには絶対に必要な作業です。
是非覚えておいてくださいね。
1挿入→テキストボックスから、今回は「横書き」を選択します。
  

2すると「描画をここに作成します」 のエリアが挿入されるので「Delete」キーで
  削除します。

3「2」で削除した後、文字を入力したい場所にクリックしながらマウスを動かし
  テキストボックスを作っていきます。

4「3」で作ったテキストボックス内の色と、線の変更を行います。
  テキストボックスの上でダブルクリックをすると、下の図のような
  「テキストボックスの書式設定」が出てきます。その「色と線」のタブをクリックし、
  「塗りつぶし」の「色」を「塗りつぶしなし」
  「線」の色を「線なし」に変更します。「ok」をクリックします。
  

5「4」で作ったテキストボックスの中に、好きな文字を入力していきます。
  テキストボックスの微調整は、「○」のところにマウスを持っていくと
  カーソルが「⇔」に変わります。そのときにクリックをしながらマウスを動かすと
  ボックスの大きさが自由に変更することができます。

HOME